調布市飛田給鍼灸整骨院
京王線 飛田給駅南口 徒歩30秒
各種保険取扱 交通事故自賠責保険
ご予約優先 042-426-9822
飛田給鍼灸整骨院マーク
飛田給鍼灸整骨院ホーム
治療方針・治療法
治療費のご案内
初診の患者様へ
よくある質問/Q&A
スタッフ紹介
マッサージ・整体
超音波画像診断装置による超音波検査/エコー
交通事故治療
首・肩の痛み
腰・背中の痛み
肘の痛み
膝の痛み
スポーツ障害
整骨院と接骨院の違いについて
ブログ・近況・ご予約状況
院長の綴る症例・治療ブログ
交通事故後の治療に関して
保険会社のご担当者様へ
野球肘

野球肘に関する見解と治療方針

野球肘とは、野球に代表される様に、投球動作を含むスポーツによる
肘の痛みの総称です。
小学生・中学生といった成長途上の少年期に多く、稀に成人でも見受け
られます。


野球肘が最も発症しやすいのは野球のピッチャーです。
当然といえば当然ですが、投球回数も多く、且つ殆どの投球が全力投球です。
これでは負担がかかるのも無理ありません。


次に多いのが、以外にもキャッチャーなのですが、まぁ投手が投げた回数分返球するわけですし、時には盗塁阻止のため全力投球をすることを考えればなるほど納得です。


野球肘の初期の痛みは投球時のみで、直ぐに症状がなくなることから軽視しがち
ですが、違和感や痛みを感じた初期の段階で、正しい処置等をしていくことが、
早期の回復へとつながります。


飛田給鍼灸整骨院では、急性期の症状には早期にRICE処置を施し炎症を緩和し
その後、適宜経過を診ながら、電気療法、グローブ治療等を施していきます。



【 症例一覧に戻る 】



アクセス 京王線 飛田給駅 南口駅間 徒歩30秒



【 このページのトップへ 】



調布市飛田給鍼灸整骨院
東京都 調布市飛田給2-14-5
京王線 飛田給駅南口 徒歩30秒
ご予約優先 042-426-9822

COPYRIGHT(C) 飛田給鍼灸整骨院 ALL RIGHTS RESERVED.