調布市飛田給鍼灸整骨院
京王線 飛田給駅南口 徒歩30秒
各種保険取扱 交通事故自賠責保険
ご予約優先 042-426-9822
飛田給鍼灸整骨院マーク
飛田給鍼灸整骨院ホーム
治療方針・治療法
治療費のご案内
初診の患者様へ
よくある質問/Q&A
スタッフ紹介
マッサージ・整体
超音波画像診断装置による超音波検査/エコー
交通事故治療
首・肩の痛み
腰・背中の痛み
肘の痛み
膝の痛み
スポーツ障害
整骨院と接骨院の違いについて
ブログ・近況・ご予約状況
院長の綴る症例・治療ブログ
交通事故後の治療に関して
保険会社のご担当者様へ
ランナー膝

ランナー膝に関する見解と治療方針

ランナー膝とは、ランニングによる『膝の関節周辺』の
スポーツ障害の総称です。


走ることによって膝の関節には衝撃が加わります。更に
屈伸や捻りなどの動作も加わり、膝関節周囲の靭帯や軟骨などの組織が傷つくと痛みが生じます。


スポーツ選手のランニング障害が一般的ですが、ジョギング等によって一般の方でも膝痛を発症することがままあります。


このような膝の痛みを感じたら、まずは直ちに運動(走ること)をストップした上で、早めにご来院ください。
損傷の程度にもよりますが、「そのうち治るだろう」と軽視して放置しますと、
場合によっては症状の悪化を招くことがあります。


ランナー膝の原因の多くはオーバーユースです。 つまり使い過ぎ
ウォーミングアップ不足や、長時間・長距離といった無理のあるランニング、
硬い路面や下り坂での無茶な走行など、様々な要因がリンクして発症します。


使い過ぎなのだから、まずは静養するのが一番ですが、早期に治癒する為には
適切な治療が肝要です。
飛田給整骨院では、電気療法、グローブ治療、鍼灸整体等で症状を緩和し、
早期の治癒に向けて適切な治療を施していきます。



【 症例一覧に戻る 】



アクセス 京王線 飛田給駅 南口駅前 徒歩30秒



【 このページのトップへ 】

調布市飛田給鍼灸整骨院
東京都 調布市飛田給2-14-5
京王線 飛田給駅南口 徒歩30秒
ご予約優先 042-426-9822

COPYRIGHT(C) 飛田給鍼灸整骨院 ALL RIGHTS RESERVED.