調布市飛田給鍼灸整骨院
京王線 飛田給駅南口 徒歩30秒
各種保険取扱 交通事故自賠責保険
ご予約優先 042-426-9822
飛田給鍼灸整骨院マーク
飛田給鍼灸整骨院ホーム
治療方針・治療法
治療費のご案内
初診の患者様へ
よくある質問/Q&A
スタッフ紹介
マッサージ・整体
超音波画像診断装置による超音波検査/エコー
交通事故治療
首・肩の痛み
腰・背中の痛み
肘の痛み
膝の痛み
スポーツ障害
整骨院と接骨院の違いについて
ブログ・近況・ご予約状況
院長の綴る症例・治療ブログ
交通事故後の治療に関して
保険会社のご担当者様へ
首の痛み・肩の痛み

首の痛み・肩の痛み・五十肩など

首・肩の痛み

首・肩の痛みの代表はむち打ち症、いわゆる頚椎捻挫です。


交通事故の後遺症でよくお目にかかります。


首の痛み・肩こりなど

首は両肩を筋肉で吊っている状態です。
肩甲挙筋という筋肉や僧帽筋に、スパズム(筋攣縮)や血行不良により乳酸等が
神経終末を刺激し痛みを起こします。
治療としては、消炎処置や電気治療、マッサージ治療、整体治療を施術します。


なかなか、治らない痛みの場合、自律神経の調整を行うと改善する症例があります。


不良姿勢や、夜/深夜型の生活が続くことで、自律神経が不調を起こし
力を入れていないのに自然と『力んでしまう状態』をスパズムといい、
意識をしていなくても筋肉が固くなってしまいます。


このような状態ですと、幾らマッサージをしたりしてもその場は良いのですが、治りが悪く悪循環になります。
こういったケースでの飛田給鍼灸整骨院のお勧めとしては、筋筋膜リリースや、全身治療で、鍼灸や整体を用いて自律神経の調整を施術します。


五十肩(四十肩)

別名『肩関節周囲炎』と言います。


その名の通り、肩関節の周りに付随している組織に炎症や癒着が起きている状態で、 特徴は深夜にあまりの激痛で目が覚めてしまったり、
腕の付け根〜腕の裏〜上の辺に痛みを感じます。


これは放散痛といい、悪い部位から少し離れたところに痛みを出します。
その部位から本当に悪い部位を推測し、治療の方針を決めていきます。


無治療で概ね1年〜2年、治療をすると半年〜1年位で完治すると言われます。
当院では、グローブ治療、筋膜リリース、全身治療をご提案しております。



アクセス 京王線 飛田給駅 南口駅前 徒歩30秒



【 このページのトップへ 】

調布市飛田給鍼灸整骨院
東京都 調布市飛田給2-14-5
京王線 飛田給駅南口 徒歩30秒
ご予約優先 042-426-9822

COPYRIGHT(C) 飛田給鍼灸整骨院 ALL RIGHTS RESERVED.